更新情報

【コラム】セラピストの休日。

コラム

こんにちは。埼玉県富士見市のスェディッシュマッサージサロンMITSUKOの角森です。

私はとっても疲れが溜まると、浄化と疲れを取る目的でスーパー銭湯に行きます。だいたい月1位のペース。

ご存じの方もあるかもしれませんが、ふじみ野市にある「真名井の湯」。

ここからは「真名井の湯」のHP情報から抜粋。
pHが8.8と弱アルカリ性の天然温泉。1,328mの深さから湧き出す温泉。
お肌がしっとり、温泉特有のぬるぬる感が最高。

私は、36℃くらいの「ぬる湯」がお気に入り。1回あたり約40分浸かり、それを1日に何度か。
「副交感神経を優位にし、リラックス効果がある」と謳っています。

ぬる湯に浸かっている時は、おやつに何のラーメンを食べとようかなと考えたり、所沢に行ったら、今度、何処のお店でラーメンを食べようかなと妄想。

「ぬる湯」と「ぬる湯」の間では、露天風呂に入ったり、アイスコーヒーを飲みに行ったり。おやつにタンメンと餃子食べたり。

ただ、「真名井の湯」では決まったルーティーンがあります。それは「アカスリ100分コース」。毎回です。

釜山出身のサイさんを何時も指名させていただいています。丁寧で、凄く優しく接してくれるので安心&爆睡。

体を温めた後「アカスリ」へ。
まな板の上のトド状態。

全身しっかりと「アカスリ」をしてもらってから、全身のオイルマッサージ。続いてフェイシャルマッサージ、パック、洗髪まで。

至れり尽くせりで天国。

「アカスリ」をしてもらうと古い角質が取れて、ただあまりの量の垢にビックリ。
垢人形が作れるのではないかと思ってしまう私。

その後、塩サウナに入って、大量の塩を体に塗ったくり、美肌を手に入れる為ひたすら熱さに我慢。

「アカスリ」&「塩サウナ」の効果恐るべし。

全身にシャワーを浴びると、まるで10代の肌のように水をはじく。ツヤツヤ、ピカピカ、スベスベな仕上がり。

古い角質層を除去するので、全身スベスベ。リフレッシュとデトックスで気分爽快。
お時間が有りましたら、是非行ってみてください。

PAGE TOP